仕事

育休後に退職して専業主婦になった話

こんにちは。つるママです。この4月から専業主婦になりました。

前回の記事の続き、になるのでしょうか、その後のことを記録します。

これまでの流れ

こちらの「仕事復帰する気がなくなった出来事」の記事に詳細を記録してあるのですが、娘の保育園のことも含めて、これまでの流れを振り返ります。

育休中に起こった、仕事復帰する気がなくなった出来事。こんにちは、つるママです。 タイトルの通り、わたしは現在育休中の身なのですが、とある出来事で復帰する気を無くしました。 今回...

2018.9 産休へ

重症妊娠悪阻でつわりが終わらず、残っている有休を消化させてもらって早めに産休に入らせてもらいました。

2018.9 保育園の申込

ではなく10月の中途入園もこの時期に面接とのことだったので、大きなお腹をかかえて申し込みに行きました。

2018.10 出産、保育園の面接

無事に娘を出産しました。(予定日より18日も早かったです笑)

保育園の面接時には娘が産まれており、産後間もなかったので夫がひとりで向かいました。小さい子供とママがたくさんいる中、男性一人で心細かったと思います(笑)

子宮筋腫合併妊娠だった私の妊娠・出産レポ 帝王切開になるの?自然分娩できるの?検査薬の線を確認し、ドキドキしながら初めて夫と訪れた産婦人科。 「おめでとうございます!」の次に聞こえてきたのが「うわぁ~、筋腫が...

2019.6(育休中)面談で転勤示唆

娘が生後8ヶ月の時に、突然職場に呼び出され上司から転勤を示唆されました。育休中に今後どうするかの返答を迫られて、非常に困惑しました。

詳細はこちらをご覧ください。

育休中に起こった、仕事復帰する気がなくなった出来事。こんにちは、つるママです。 タイトルの通り、わたしは現在育休中の身なのですが、とある出来事で復帰する気を無くしました。 今回...

保育園に入れず‥

2019.9 保育園の申込、面接

来月入園できるかどうかの結果がまだ来ていなかったので、入れなかったときのために次年度4月入園の申し込みをしました。

前回は、産後すぐだったのでパパひとりでしたが、今回は娘とママで面接してもらいました。

2019.10(1歳)保育園に入れず、育休延長

ややこしいのですが、これは先月ではなく前年の申し込み分の結果です。

やはり中途入園はできず、待機児童となりました。おそらくそうだろうと思っていたので特に驚きませんでした。

職場からは転勤を示唆されていましたが、いざ復帰すると決まったときにどうするか考えようと思っていたので、育休を延長しました。

後から分かったことですが、1年間の育休を延長したのも職場では私が初めてだったようです

先月の面接でも、人気園で1歳児の定員に対して希望者が多いと言われたので、もしかしたら延長しても難しいのではないか、と感じていました。

育休中に転勤示唆された職場を退職

2020.2  保育園に入れず、3月末で退職する旨を伝える

私の職場は、育児休暇は産後1年。延長できても最長1年半とのことでした。そのため、ここで保育園に落ちたら、退職するつもりでした。

夫婦でたくさん話し合いましたが、やはり転勤して子育てと両立させ、今の職場に居続けるメリットが見つかりませんでした

やはり、保育園の入園が難しいと市から保留通知が来たので、上司へ「保育園に落ちましたので、残念ですが退職の手続きを進めさせてください」と連絡。

どうやら、このケースも私が初めてだったようです。この後、あらためて人事部から連絡がありました。

人事部
人事部
1年半が育休期間だったんだけど、国の育休給付金の期間に合わせて、うちの職場も2年まで育休期間が延長できるようにしようという話になりました。どうしますか?
とてもありがたいのですが、もし今回また延長させていただいて、今後入園できたタイミングで復帰となったときに復帰場所がS町へ転勤だった場合、お断りがしづらくなってしまうので、もうこの段階で退職させていただこうと思います。

2020.4(1歳半)育休延長せず退職

こうして、私は保育園が落ちたのをきっかけに退職することにしました。

実際、もう一度育休を延長して、さらに半年育休給付金をもらっても良かったかもしれません。しかし、給付金はあくまで復帰する前提でもらうもの。

夫婦で話し合って、転勤を示唆された職場へは復帰しないと結論が出ていたので正直に話して退職しました。

育休中に起こった、仕事復帰する気がなくなった出来事。こんにちは、つるママです。 タイトルの通り、わたしは現在育休中の身なのですが、とある出来事で復帰する気を無くしました。 今回...

まとめ

なによりも夫の言葉が、背中を押してくれたと思います。

(私)がしたいようにすればいいよ。お金はなんとでもなるから。

前の記事にもあるように、当初わたしは娘を預けて職場に復帰する気満々でしたが、子育てがとても楽しくて今はとても娘を預けるなんて考えられません。成長のひとつひとつを見逃したくない、もっともっと娘と一緒に過ごしたい、そう思っていたので、夫には正直に今の気持ちを話しました。

こうして、わたしは夫の扶養に入らせてもらい、専業主婦となりました。
(あくまで考え方は人それぞれで、保育園入園が良い悪いとかそういう話ではないので誤解のないようお願いします。)

子育てと家事だけでもたくさんすることがあって大変ですが、今とても幸せです。よちよち歩きで、どんどん言葉を話すようになるかわいい盛りに一緒に居られて、毎日が楽しくて仕方ありません。

なにより、昼前に帰宅する夫を「おかえり」と迎えられることを、とても嬉しく思います。私の意見を尊重し、決断する背中を押してくれた夫には、心から感謝です。ありがとう。

保育園ではなく幼稚園に入園させようと思っているので、それまで期間限定の専業主婦をめいっぱい楽しみたいと思います^^

 

ここまで読んでくださいありがとうございました。

育休中に起こった、仕事復帰する気がなくなった出来事。こんにちは、つるママです。 タイトルの通り、わたしは現在育休中の身なのですが、とある出来事で復帰する気を無くしました。 今回...

 

ABOUT ME
みる
みる
初めての子育てを楽しみながら、三重で家族なかよく暮らしています。ここには子育てや暮らしの記録などを気ままに綴っています。