仕事

ママ×非常勤講師という働き方。

こんにちは。つるさんちのママです。

この春、娘が幼稚園に入園するにあたり、働きはじめた私。無事に専業主婦から社会復帰いたしました!非常勤講師をしています。

子育て中のママと非常勤講師、とても相性がいいなぁと感じているので、このたび記事にしてみました。

消防士の夫と、幼稚園児の娘と。今後の働き方を考える。こんにちは。つるさんちのママ、みるです。 消防士の夫と結婚し、娘はこの4月から幼稚園に入園します。今日まで専業主婦をしてきましたが...

未経験者が非常勤講師になりました

教員免許も持っていなければ、教壇に立ったこともない、そんな私が非常勤講師になりました。

わたしの場合は専門学校の非常勤講師です。小中高のような教員免許状を持っていなくても、資格や経験から採用していただくことができました。

私の場合はパソコン関係の授業を担当しているのですが、

  • 大学の専攻(情報系の学科を卒業)
  • システムエンジニアとしての勤務経験
  • 学校法人での勤務経験

があり、採用していただけたのかな?と感じています。

自分の今までの経歴をすべて活かしたような仕事なので、転職等これまでの辛かった日々も無駄ではなかったのかな。

現在働き始めて3ヶ月目ですが、学生たちはみんなとてもいい子たちでかわいいし、授業もやりがいがあって、なにより自分も楽しむことが出来ているので、本当に素敵な職業に出会えたなぁ、と思っています。

ママ×非常勤講師という働き方

ママとして働く上で、以前も記事にした通り、家族との生活を第一に考えて就職先を探していました。

消防士の夫と、幼稚園児の娘と。今後の働き方を考える。こんにちは。つるさんちのママ、みるです。 消防士の夫と結婚し、娘はこの4月から幼稚園に入園します。今日まで専業主婦をしてきましたが...

その中で、非常勤講師ならでは働き方ができるところが大きな決め手となりました。

  • 時間割がある(勤務のシフトが曜日固定)
  • 長期休みがある(娘の夏休みは同じように自分も夏休み)
  • 自分の得意や好きを活かせる(PC,教育関係)
  • 職業柄、時給が良い
  • 雇用形態が「パート」

時間割がある

時間割が決まっている、というのはとてもありがたいです。学校なので、幼稚園同様年間行事も出ていますし、予定が決めやすいです。

もちろん娘が幼稚園に行っている時間帯に、週に数日勤務しています。学生たちの時間割に、私の授業が組み込まれているという感じです。

長期休みがある

7月に入り、年少の娘もはじめての「なつやすみ」になるわけですが、私の勤務先も学校なのでまもなく夏休みです。これは先生という職業ならではですね。今までは学校法人勤務でも正社員だったので夏休みでも出勤する日はありましたが、非常勤講師の場合はあくまで外部の人間という認識なので、まるっとお休みです。(その分給与はありませんが)子育て中の働き方としては、言うことない勤務体系だと思っています。

自分の得意・好きが活かせる

また、今までの自分の経歴、「PCが好きで得意であること」「教育に興味があり学校法人で複数回勤務した経験」を統合したような職業にご縁を感じます。

時給が良い・雇用形態が「パート」

先生という職業柄、時給も良いので効率のいい働き方ができており、扶養内パートとして勤務させてもらっています。

また、私の場合は勤務地である学校が自宅からさほど遠くないので、娘の幼稚園バスを送り出してからサクッと出勤し、授業を終えて帰宅してから、娘の幼稚園バスお迎え、という理想の働き方ができています。

非常勤講師という仕事

非常勤講師というか先生という仕事ならではですが、授業準備が必要になります。準備をして授業に臨むので、その準備時間は授業時間前までに行っておかなければなりません。

したがって非常勤講師の場合は、業務時間外にする仕事があります。それも含めての時給なのかな、と思います。

また、あくまで外部の人間、決められた時間だけ勤務する先生なので、

自分専用のデスクではなく「非常勤講師用」の席になります(学校によりますが)。出勤時は使えるけど、自分だけのデスクではありません。

机の引き出しに私物を入れっぱなしにできないので、荷物は多くなりがちです。筆記用具だけでなく他にも小物類をすべてまとめられるポーチを使用しています。

ほかには、クラスを受け持っているわけではないので、生徒ひとりひとりの顔と名前を覚えるのに苦労します。笑

3ヶ月目に入り、毎回出欠をとっていく中でだいぶ覚えてきましたが、まだまだ先生という職業自体に慣れ始めたところなので、難しいですね。3クラスもあるんです‥。笑

  • 勤務時間外に「授業準備」が必要
  • 自席がないので荷物を工夫
  • 生徒一人ひとりの顔と名前を覚えなければならない

まとめ

幼稚園生がいる母として、自分が納得できる働き方をしたいと思っていたので、今現在はベストな形の仕事ができていると感じています。とても楽しいし、やりがいもあるし。

子どもを産み母親になって、30を過ぎてから、またこんな新しい道に進むことが出来ることを嬉しく思います。知らない世界を知ることは、いくつになっても刺激的で楽しい!

まさかこの歳になって「日直さん」なんて言うとは思わなかった‥!笑

「先生」と呼ばれることも、自分のことを「先生」ということも、随分慣れてきました。年齢が一回りも下(!)の学生たちは、ただただ可愛いです。授業内容をしっかりと教えることはもちろんですが、彼ら彼女らが社会に出る前に、社会に出たことのある私が経験したからこそ教えられることを、少しでも伝えていけたらと思っています。

今はできる限りこのまま辞めずに続けたいなぁ、という気持ち。妊娠したら、またその時考えるしかないけれど、できればずっとずっと続けていきたいです。

小学校に上がってからも、学童は遠いので入れる予定もないし、しばらく正社員で働く予定はありません。このまま非常勤の先生としてゆるくながく、お世話になっていけたらなー。

先日、同じ時間に出勤されている別の非常勤講師の先生から、もう20年以上勤めてるよと聞いて嬉しくなりました!

読んでくださった方、ありがとうございました。

ABOUT ME
みる
1989年生まれ。初めての子育てを機にブログを開始。育児や仕事について、日々の暮らしを綴っています。